水曜日に走ったりするような、

水曜日によく走ってます! フルマラソンなるべく速く早く走ろうかと思ってます!

水曜ラン

本日は水曜日という事で走ってきました。

インターミッテント×12

f:id:ooi001ooi:20181205162108j:image
f:id:ooi001ooi:20181205162114j:image


ダウンジョグ 含めて20キロ程度を走る。

うまく走れているかどうかは別問題として、

水曜はミッテント走かロング走を続けて行こう。

 


最近の自分のランは。

火曜は朝インターバル 1000×5

水曜日は午前インターミッテント×12かロング走。

他は帰宅ランや適当ジョグで繋いで行くような感じ。

 


火曜日のインターバル走が ほぼほぼ失敗に終わってしまっているのは、まぁ現段階では良しとしておく、、

 


この練習で 今の所 記録も伸びているような気がするので続けて行く事とします。

 


あと 前にも軽く触れましたが、シューズ左右の重さが違う問題、これはどうなんでしょうか?

 


自分の手持ちのシューズは

ターサージール6

ジャパンブーストを2足

クラウド

スピードライバル6

なのですが、

 


フルの勝負シューズに買ったジャパンブーストがちょっと酷い様な気がしてます。

 


他のシューズは全て1グラム違い。おそらく接着剤やら微妙な差なんだと思う。

 


このジャパンブースト左右でこんなに違うか?

f:id:ooi001ooi:20181205162219j:image

f:id:ooi001ooi:20181205162222j:image


ルアーシーバスの世界ならルアーで9グラムの違いなんて 別モノのルアーだ。

むしろシビアな局面では9グラムか12グラムかで釣果は まるで変わってくる。

 


ここでシーバスルアーの話しを出すのもなんだが、こんなに左右差があって良いのだろうか。

 


まぁ 前回このシューズでPBを更新しているので レースはこれで行く事にはする。

 

 

勝田でも引き続き 計測チップを軽い方の左脚につけてバランスを取るようにするとします。

 


勝田の計測チップがゼッケンにつけるタイプだったら、、気にしないようにする事とします、

 


なんだか、気になる様な気もしますが、、

 


気にしない!気にしない!

 


お疲れ様でした。

 

帰宅ラン オン アーク など、

先日の つくばのオールスポーツ写真を見た。

 


最近 気にしていた手首はややダランとしている箇所もあったが少しマシになり上半身安定してきたように思えた。猫背なのは想定内なので今のところ 気にしない事にしておく。

 


さらに まあまあ面倒くさかったがYouTube 29キロ付近の自分を探して動画も確認。

 


足が痛かったのだろうか?左右の腕の振りがバラついて見える。リズム感というかテンポは良さそうに見えるが左右腕振り角度 今後意識してみよう。

 


さて タイトルの帰宅ラン。

 


シューズ オン クラウド

バックパック アークテリクス アエリオス10

アウター パタゴニア トレントシェル

f:id:ooi001ooi:20181202233021j:image

f:id:ooi001ooi:20181202231230j:image


シューズ バック アウターはこれで電車出勤。

寒い日はユニクロインナーダウンを追加。

 

仕事後 ランウエアに着替えて 12キロを帰宅ラン。 

 


クラウドビームスなどアパレルショップでも扱っているシューズで普段ばきでもガンガン履いてます。むしろイケてる。

 


アエリオス10はガチランには向かないのかもしれないが 自分的には通勤に耐えられる鞄としてはベスト。肩紐最大に伸ばして背負えば まぁ行けます。馴染みます。

 


冬のアウターはパタゴニア トレントシェルやら その他アウトドア系の小さくたためるのがベスト。行きは防寒アウター 帰りはコンパクト収納。

 


あと財布もコンパクトに変える。ウィークエンダー

f:id:ooi001ooi:20181202233116j:image


帰宅ランは週2か3くらいの頻度。 内容はかなり適当で EペースかMペースくらいで緩く帰るかぁ。くらいの感じでスタート。あとは なんだかんだビルドアップして終わる事が多いみたい。早く帰りたいし、早くビール飲みたいし、

 


そして本日も帰宅ラン!腕振り 気をつけながらEペースでスタート 身体重く 調子悪いなぁと思いつつ ペースアップして 後半Tペースより上がるのは何故なのだろうかと思いつつ無事帰宅。やはり早いとこビールが飲みたいのでビルドアップしてくれた模様。

f:id:ooi001ooi:20181202231647p:image


先月よりも強くなって来てる気がする のは気のせいなのか?どうなのか?

 


今後も腕振りに気を付けつつ やって行こうかと思います。

 


そしてクラウドがそろそろ終わりそうなので本日のシューズは スピードライバル6なのでした。

 


帰宅ランシューズ 走りやすく 見た目イケてるのを検討中。

 

湘南国際などに影響された 帰宅ランでした。

 

お疲れ様でした。

 

2018 つくばマラソン 振り返ってみたり、

今回3回目のフル つくばマラソン

 


憧れだった つくばマラソン。現時点で納得の行く走りが出来たかと思います。

 


1年前の11月 初ハーフではキロ5:35ペースでハーフ走り切るのが精一杯だった。

 


今回のつくば ではキロ4:42ペースで走れるようになっていた。

 


1ヶ月でキロ 約5秒ずつ速くなっている。ような気がするが 計算が合っているかどうかは別問題、

 


じゃあ あと2ヶ月くらい先の 勝田はキロ4:32で行けるのか?そんな適当な計算など あてにはならないのかも知れないが、そんな感じで やって行こうかと思っています。

 


そんなこんなでゴールタイムを計算してみると3時間11分、、無理め、、

 


そんなに甘くない、、のは分かっている。

が、それに近付けるように やるだけやってみます、

 


今回のタイトル つくばマラソン 振り返ってみたり、してないので 振り返ってみると。

 


良かった点。

手首やや返す事により腕振りが安定し上半身のブレが少なくなった。ような気がする、失速後ブレブレなのは とりあえず伏せておく。

 


ラン本で知った 右の上半身と右の骨盤は一緒に前に出る。を理解し、確認しながら走れた事。キビキビ動かせた。失速後はアレですが、、

 


30キロ以降の失速を最小限にまとめられた。何故にまとめられたのかは謎です、、

 


改善点。

スタート前にトイレ済ますも、レース中にトイレに駆け込んでしまった、

多少 尿漏れしてしまった事は 仕方ないとしてもトイレのタイムロスは無駄、

 


スタート前の防寒、これが出来ていればレース中のトイレは無かったのかもしれない、

 

皇居ランをやっていない、ラスト5キロになった時もっと上げられそうな気がする、


ボールペンは消える、左手首 内側に書き込んだ通過予想タイムがハーフくらいから綺麗に消えてしまっていた、油性で書け、

 


以上 つくばマラソン 振り返ってみたり、でした。

 


お疲れ様でした。

 

2018 つくばマラソン レース

スタート!

なんだかランナー全体が景色の様に流れて行きます。遅めのランナーの間を走りつつ、呼吸 楽だけどちょっとペース早い感じがする。

 


1~5キロ

4:11 4:51 4:58 4:27 4:35

 


1キロの入りが速すぎて、ペース落ち着けようかと思うも、落としすぎ、もうなんだか安定しないと言うか レース感が無いと言うか、

ペースを安定させたいです。

 


6~10キロ

4:40 4:34 4:31 4:41 4:30

 


この区間は落ち着いて巡行。脚の痺れは気にならなくなり、手も温まって来たのでカイロをエイドのゴミ箱に捨てます。

ペースは、なんだか速すぎるような、これで良いような、

 


11~15キロ

4:38 4:34 4:41 4:38 5:09

 


この区間も淡々と進みますが トイレ我慢があったので15キロのトイレにピットイン。多少の尿漏れがあるも 30秒程のロスで済ます。

 


16~20キロ

4:31 4:31 4:37 4:37 4:38

 


トイレ休憩でペース乱すも 持ち直す。

そろそろハーフだけど、なんだか多少疲れてきたような 気のせいなような、着地に気をつけつつ 慎重に進みます。膝下楽に 骨盤キビキビ 手首返しを心がけます。

 


21~25キロ

4:46 4:41 4:41 4:43 4:41

 


まだまだペースは落ちてないですが、疲労感が確実に出始めてます。大腿四頭筋の奥が むず痒い感覚 脚が終わりかけてるサイン、

 


26~30キロ

4:47 4:40 4:43 4:41 4:42

 


ここでカフェインマグオン投入!カフェインに騙されつつ 研究学園西のスライドの沿道応援にも助けられ ペースは維持できてる。脚が終わりつつあるので ピッチ上げて対応。

 


31~35キロ

4:41 4:50 4:44 4:47 4:38

 


一瞬 気を許してペース落ちるも 独り言を言いながら持ち直す。ヨッシャ行ける行ける。全然行ける。まだまだ行ける。とか何とか声に出して言う。声に出すと自分の耳にも入り なんだか前向きにポジティブになれる気がします。ついでに手も叩いてみる。周りから不審がられるも ゴールを目指します。

 


36~40キロ

4:56 4:47 4:49 4:55 5:00

そろそろ危ない、これは そろそろ危ない、脚は もうとっくに終わっている、しかし水戸の時はここで撃沈していたが 今回はそうはいかない!手首返せ!骨盤キビキビ動かせ!ピッチで粘れ!もがいてでも脚を止めるな!

 


あと残りたったの5キロ。皇居一周だ!とかぼんやり考えつつ 皇居は1度たりとも走った事がないのは伏せておく。

 


辛い、何故に進まなくなってる、どこだか分からないが膝やら足首やらが痛い、気のせいだ、これは脳に騙されてる、気のせいだ、力抜いてピッチ上げろ!

 


ラストの折り返しが遠い、もうすぐだ、

キロ5は見るな、

と、40キロでキロ5を見てしまった、、

 


41~ゴール

4:54 5:01 4:11

 


キロ5を見てしまったが 折り返すと もうあとは気持ち!気合い!

フォームもバラバラ、ストライドは伸びず、ペタペタと気持ちだけで進んでいきます。

 


ガーミンをぼんやり見ると3時間20ギリギリ。グロスは無理だがネットでは3時間19分で行けるかどうなのか?

 


結果はどうあれ 出し尽くす!

ラスト あと2回曲がったらゴールだという所でラストスパート!

 


これは!インターバルばりのラストスパート!

 


ゴール!

 


どうだ?結果は?

 


ギリギリのネットでの3時間19分58秒!

危ねぇ、インターバルばりのラストスパートが出来て良かった。

f:id:ooi001ooi:20181126185354p:image

f:id:ooi001ooi:20181126185313j:image

 

次のレースは勝田全国マラソン

 

お疲れ様でした。

 

2018 つくばマラソン 当日

朝4時起き

熱めのシャワー浴びる。プロテクトクリーム塗る。

f:id:ooi001ooi:20181126184810j:image
朝ご飯はセブンのミニ弁当を2つ しかしやはり、1つしか食べれず ミニ弁当とバナナ1。ドリンクはOS-1+アミノダイレクト。

f:id:ooi001ooi:20181126184819j:image


レースウエアの上にインナーダウンやらシェルやら着る。シューズジャパンブーストには計測チップ搭載済み。電車内でも計測チップ搭載の方結構いました。

 


東京駅にてトイレ行く。

東京からの往復送迎バス。これは助かります。帰りも寝てれば東京駅 行くしね。

 


会場到着は予定より遅く、陣地を確保した後はすぐトイレ行く。やはりまあまあ並ぶ、

30分前 急ぎめで荷物預ける。スタートブロック並ぶ。

 


寒い、手袋とカイロで手を温めるも、足先は感覚が無く、痺れてる模様。末端冷え性の自分からすると想定内ですが、足先痺れてるのでシューズ紐は緩め。これが正解かどうかは分からず、緩すぎるとシューズ内で遊びが出てよくないような、締め過ぎると 圧迫感が増して痺れてるような、検証が必要です。

 


Bブロックやや前方からのスタートです。

f:id:ooi001ooi:20181126184919j:image

写真はもうすこし後ろのブロック。

 

手袋にカイロ×2を持ちつつ。いよいよフルマラソン3戦目が始まる。

2018 つくばマラソン 結果

f:id:ooi001ooi:20181125134113j:image

PB更新出来ました。

これは3時間20分切れた事にはならないのかな?どんなもんなんでしょう。グロスとネット深いです。

f:id:ooi001ooi:20181125134347j:image

ビールは二杯目です。

ご飯はあんまりいらないような気がします。

 

三杯目を買いにいくとします。とても良い大会でした。

 

お疲れ様でした。

 

つくば のペースやら装備やらをイメージ

目標 3時間20~3時間25分

前回の水戸フルから急に走力は上がってないかと思いますが 水戸で42キロ怪我なく走り切った事で超回復してタイムが上がるのか はたまた疲労が取り切れずタイムが落ちてしまうのか、どちらのタイプなのか自分でも予測がつかない という事で目標が立て辛いのでこんなフワッとした目標設定。

 


ペース

キロ4:43くらいを目安に当日のコンディションに合わせて無理なく進んで行こうかと。失速はあるんだろうが、なるべく気持ち良く走り切りたいところ。

 


フォームなど

Mペース前後なら鼻呼吸で力抜いて楽に30キロまで。着地柔く 膝下緩め 骨盤キビキビ 手首かえしめで。手首返すと腕振りが安定し免震効果が発揮され エコノミー率アップするような気が。手首ダランだと上半身ブレてエコノミー率ダウンな気がする 自分の場合。オールスポーツの写真見てて気付いた。正解かどうかは別です。

 


補給

いつもと同じ。マグオン×4  カフェインマグオン×3 アミノショット×2 塩熱サプリ×3

補給多過ぎだが、経験浅い自分だと安心感が上回ります。多少かさばって重くてもレーススピードはそんなにだしね。

 


装備

下ろしたてジャパンブースト 

タビオソックス

アシックス マルチポケットトランクス

ノースフェイスメッシュTシャツ

ペンドルトン キャップ

グダー サングラス

ガーミン220J

その他

必要なら100円手袋 100円レインコート カイロなど

 

前ジャパンブーストがかなりヘタっていた模様。新品はクッションも反発も程よく流石。左右の重さが4グラム違うのは何故だろうか、と思うも計測チップでバランス取れよという事かと納得。


レースではこんな。

f:id:ooi001ooi:20181123223402j:image


今週はテーパリングというか無理せず程よくラン にして 今日夜から程よくカーボインしてつくば当日に備えます。やれるべき事はやったはず。

 


当日は はてブロの方達にご挨拶出来ればなと思いつつ、その場のテンション次第だな、とかも思いつつ、うーん、

 


お疲れ様でした。